MS_Officeを安く買う方法

マイクロソフトのオフィスといえば、主なメーカー製のパソコンに
入っていることもあり、文書作成や表計算のスタンダードになっています。

私はフリーソフトが好きなので、自分の用途に合ったものをネットで探して
使っているのですが、他の人とデータのやり取りをしたりするときに、
どうしてもオフィスのファイルを扱う必要が出てくるんですね。

もちろん OpenOffice のようにMSオフィスと互換性がある
優れたフリーソフトもありますが、ひとつのファイルを何度もやり取りして
修正を加えていくようなとき、やっぱりMSオフィスで直接扱った方が
不具合も出にくい感じがします。

ただ、MSオフィスは高いんですよねぇ。。。

今回、サブ用のパソコンを1台加えるので、なんとか安くMSオフィスを
導入できないかと思って、探したらありました。

32GBのSDカードがついて
オフィス2010ホーム&ビジネスが 9800円(税込・送料込)
オフィス2010プロフェッショナルが 11800円(税込・送料込)

もちろん日本語版で不正コピーなどではなく、ちゃんとライセンスもついています。
ただしDSP版です。この意味がわかる方にとっては、かなりお安いと思いますよ。

扱っているお店がこちら→韓国館

Copyright (C) 送料無料、ポイントアップ、わけあり商品を探そう!. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。